ADSL回線が切断される原因と改善策

フレッツ光への新規お申込み専用窓口

【ホームテレフォン等との接続の問題】

ホームテレフォン、ガス自動検針装置、ガス漏れ自動警報装置、セキュリティシステムなどが、モジュラージャックとスプリッタの間に接続されている場合、電話がかかってきた時などにノイズが発生し、ADSL回線が切断される場合があります。その場合はそういった機器はスプリッタの後ろに接続する事で改善される場合もあります。ただ、自分でやるのは難しいので、業者に頼む事になるかと思います。

【周辺機器からのノイズの問題】

壁のモジュラージャックとADSLモデムの間は電話線でつないでいますが、ここが長すぎると接続が不安定になります。余分なノイズを拾わないように、この距離は短くすればするほど安定します。テレビ、スピーカー、冷蔵庫、ADSLモデムのたこ足配線などノイズを拾いやすい機器からはなるべく離しましょう。

【保安器が古い】

各家庭には保安器というのが付いていまして、これは落雷などがあった場合に電話機や端末機器が被害を受けることを防止するためのものです。これが古いと電話がかかってきたらADSL回線が突然切れてしまう場合があるようです。電話の際に雑音がひどいなどの場合はNTTの113番(電話の故障などの窓口)に電話すれば良いですが、インターネットの接続の事は、プロバイダーに問い合わせします。保安器の交換にも、直った、直らないにかかわらず、約7千円程の実費が必要になります。

ADSL回線は、距離とノイズにかなりの影響を受けるため、大半のトラブルはそこに集約されますが、すぐに原因を特定するのは難しく、有料のサポート、工事をしても解決しなかったという話もよく聞きます。

ADSLの接続が不安定な場合、原因がわかったとしても、ホームテレホンの配線や、保安器の交換をするのにまた費用がかかります。しかもそれで直るとは限りません。

一番の解決策は、ADSL回線から、光回線に乗り換える事です。

ADSL回線が切断される、または不安定という場合、原因を探すよりも、さっさと光回線に乗り換えた方が手っ取り早いと思いますがどうでしょうか?

ADSLは電話回線を使いますので、NTT基地局からの距離が遠ければ遠いほどノイズの干渉が大きくなります。光回線の場合、光ケーブルですからノイズの干渉は関係なくなりますし、速度も安定しています。電話がかかってきていちいち接続が切れるなんてわずらわしさからは開放されます。

光回線は高い?

フレッツ光への新規お申込み専用窓口

インターネット接続を安定させるためには、ADSLから光にすれば良いのはわかっているけど、光は高いんじゃないか?と思っていらっしゃる方も多いと思います。 でも、そうとも限りません。

確かにネット接続料は高くなりますが、NTTの加入電話基本料金がなくなったりしますから、電話+インターネットで考えた場合、コストを下げる事ができます。詳しくはこちらのホームページで確認してください。

回線が安定して、毎月のコストも下がるのなら、ADSLにこだわる必要もないと思います。 でも、フレッツ光に入るなら、どこから入るか?というのも非常に重要です。間違っても電話勧誘などで入らないように。

何故なら、ネットでの申し込みなら、キャッシュバックなどのキャンペーンがあるからです。是非ご検討下さい。

当サイトがおすすめするフレッツ申込み窓口

NTTに直接申し込むよりも、NTTの代理店で申し込んだ方がサービスが良い!

 (株)プライオリティサポート<NTT販売代理店パートナーコード1001185138>

キャッシュバックや液晶テレビ、パソコンをプレゼントしています。取り扱い件数は1700万回線を突破しています。キャッシュバックやプレゼントを受け取るには一定の条件が必要です。詳しくは公式ページで確認してください。

もっと詳しくみる

 NTT東日本・NTT西日本販売代理店 株式会社エフプレイン

この会社も高額キャッシュバックキャンペーンを展開しています。最短2日でネットにつながるなど、他にはない特徴もあります。

もっと詳しくみる

ピックアップ


リンク



連絡先:emy@aslash123.com くりっく365をやってる会社